福島原発の真実 | プルトニウムの毒性 | 東日本大震災と福島第一原発事故

福島原発の真実とは何か?福島第1原発の放射能が襲う日本の危機。東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)が引き起こしたプルトニウムに汚染された福島第一原子力発電所と計画停電の日本経済への影響や原発の最新情報。プルトニウムの毒性や半減期、高速増殖炉などについても解説。

プルトニウムの毒性

プルトニウムの半減期はプルトニウム239の場合約2万4000年(アルファ崩壊による)。比重は 19.8 で、大変重い金属である(結晶構造は単斜晶)。融点は639.5℃、沸点は3230℃(沸点は若干異なる実験値あり)。硝酸や濃硫酸には不動態となり溶けない。塩酸や希硫酸などには溶ける。原子価は、3価~6価(4価が最も安定)。プルトニウムとその化合物は人体にとって非常に有害である。プルトニウムはアルファ線を放出するため、体内に蓄積されると強い発癌性を持つ。

続きを読む人気ブログランキングへ

驚くべき数値。福島県庁付近で400倍=放射線量、

文部科学省は16日、福島県内各地で測定した放射線量を発表した。福島第1原発から約60キロ北西にある福島県庁付近で同日午前、1時間当たり18~20マイクロシーベルトの放射線量を観測。通常の約400倍に相当し、24時間屋外にいた場合、2日間で一般の人が1年間に浴びていいとされる1000マイクロシーベルトに達する計算になる。
同省は「時間帯や風向きによって数値が変動する可能性があり、さらに調査の必要がある」としている。庁舎内は1.5マイクロシーベルトで、屋外の約8%だった。
原発から約50キロの地点では13~17マイクロシーベルト(最大で通常の344倍)、約30キロ地点は14~18マイクロシーベルト(同350倍)。約20キロ地点は15日午後9時ごろの時点で、195~330マイクロシーベルト(同6600倍)だった。
また、同省は15日午後5時から16日午前9時までの全国の放射線量を発表。これまでに最大時の量が平常値を超えていた1都7県のうち、山梨、静岡が平常範囲に戻り、東京(0.361マイクロシーベルト)なども数値が低下した。
一方で、今回初めてデータが集計された宮城(0.199マイクロシーベルト)、茨城(1.035マイクロシーベルト)のほか、山形(0.114マイクロシーベルト)、長野(0.107マイクロシーベルト)が新たに平常値を上回り、1都9県で通常より高い値を記録した。 


 
 続きを読む人気ブログランキングへ

福島第一原発

震災後の日本人の対応を賞賛する海外のメディアが多い中、原発の国家的危機に対する認識の甘さについて、
日本政府と東京電力に厳しい批判が高まっているようです。
「世界の原発事故史上、類を見ない深刻な事態」、「海水の注入など聞いたこともない、よほどの緊急事態」、「日本からの情報はあてにならない」
「1号機から4号機まで非常に深刻な問題を抱えていて、果たして同時に対処が可能なのか?」さらに「5号機、6号機においても同様に悪化の一途をたどる可能性がある。」
世界はかたずを飲んで福島原発を見守っています。
4号機に貯蔵されている使用済み核燃料のプールの水位も低下し、沸騰を始めたら再臨界、爆発、高濃度の放射性物質の拡散といった事態を招く恐れがあるわけで、
建物が損壊した1号機3号機にも使用済み核燃料があったはず。爆発でそのへんに無造作に転がっているんじゃないか?使用済み核燃料にはプルトニウムが含まれる。
とにかく、もう手がつけられないような深刻な事態になる本の少し手前まで来ている。制圧できることを祈るが、楽観的な状況ではもはやないことは誰の目にもあきらかです。


続きを読む人気ブログランキングへ

福島原発ショックと大震災で日本株暴落。日経平均8227.63円 1392.8円安まで売られる。

2011年3月15日の日経平均株価は前日比1015円34銭安の8605円15銭で取引終了した。
TOPIXは前日比80.23ポイント安の766.73ポイントで4日続落。
東証1部の出来高は57億7715万株、売買代金は3兆947億円。
15日の安値は8227.63円 -1392.8円をつけている。
続きを読む人気ブログランキングへ

無計画停電

3月14日、本日初めて計画停電が実施された。大混乱の一日だったのではないか。
夜10時を回ったが、いまだ明日の計画停電の内容が東京電力のホームページに掲載されていない。
当日の朝に発表するような計画が果たして計画停電といえるのか。

自宅のグループも変更になってるし、停電時間も今日と違う。

明日の予定がまったく組めないし、これでは事前の備えができないので計画停電とは言えないのでは?
続きを読む人気ブログランキングへ

このたびの震災に思う。

かつて経験したことのないような大震災。政府の対応はこれでいいのか。
 続きを読む人気ブログランキングへ
記事検索
車修理の工場検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ