福島原発の真実 | プルトニウムの毒性 | 東日本大震災と福島第一原発事故

福島原発の真実とは何か?福島第1原発の放射能が襲う日本の危機。東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)が引き起こしたプルトニウムに汚染された福島第一原子力発電所と計画停電の日本経済への影響や原発の最新情報。プルトニウムの毒性や半減期、高速増殖炉などについても解説。

原発

福島の放射能汚染の真実、福島市内の小学校で毎時20~25マイクロシーベルト 年間では219ミリシーベルトの計算。

福島市内の幼児、児童、生徒の安全基準で20ミリシーベルト/年は異常だとして地元から猛烈な抗議があるが、無理もない。いったい、何を根拠に安全なのか。

人間の日常生活で地表から1メートルから1.5メートルの高さの放射線を測定すると、 公表されている放射線量より2倍以上高いところはざらにある。
できるだけ高い値がでないように工夫して測定しているのでは?と疑う向きもあるが、測定器がビルの屋上に設置されているケースが多いため、地表に近いところよりは低い放射線量になるのが主な原因だ。 

高性能の放射線測定器で福島のあちこちの放射線量を測定した方が測定の現場をYoutubeにアップされている。
実際に現場で放射線を測定すると実はとんでもない高い値が出ている。 

福島市内の小学校で毎時20~25マイクロシーベルトを観測した動画を見ると本当に驚く。

 
続きを読む 人気ブログランキングへ

高速増殖炉「もんじゅ」、燃料交換用の炉内中継装置の落下事故、明日引き抜きに着手。

高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の原子炉容器内に落下したままになっている燃料交換用の炉内中継装置を明日、引き抜く予定だ。

日本原子力研究開発機構は原子力保安院から安全性が認められれば、24日にも引き抜き作業を行う予定。

昨年5月、15年ぶりに運転を再開した「もんじゅ」だが、8月に中継装置が落下し、落下の際の衝撃で変形したため引き抜けない状態が続いている。
高速増殖炉の冷却は真水でなく、冷却材として液化ナトリウム(高温で100度前後)を使う。
常温では、空気に触れると燃えてしまうし、水と触れると爆発してしまう非常に厄介な物を原子炉の冷却剤として使っている。
引き抜き作業の際に液化ナトリウムがもしも漏れるようなことがあると、それだけでも大事故につながる危険性が指摘されている。

福島原発で手一杯の時にやらなくても・・・と思うのだが。
これ以上原発事故のニュースが増えたらもううんざりだ。
続きを読む 人気ブログランキングへ

福島のアユ、ワカサギ、シラスが安全基準値超す。 淡水魚では初めて。

 福島県は5月13日、福島県内で採取したアユとワカサギ、シラスから食品衛生法の暫定基準値(1キログラム当たり500ベクレル)を超える放射性セシウムを検出したと発表した。

コウナゴの基準値超えが問題となっているが、淡水魚では初めてのセシウム137の基準値超えだ。
いわき市のアユから720ベクレル/kg
北塩原村のワカサギから870ベクレル/kg
いわき市沖のシラスからも850ベクレル/kg
ヒラメやマコガレイ、ミズダコなどは基準値を下回ったようだが、どのくらいの値が出たかは公表されていない。
続きを読む 人気ブログランキングへ

東京電力への債権放棄を銀行に期待すると発言した官房長官だが少々乱暴すぎないか?

5月13日に決定した東京電力福島第一原子力発電所事故の賠償の枠組みに関連して記者会見で、原発事故発生前の東京電力の金融機関からの借入金について、が一部債権放棄することに期待感を示した。
東電への公的資金注入が必要になる可能性が高いわけだが、事故前の債権について銀行の一部債権放棄が前提となるとの見解だ。
「一切債権放棄がなされなくても公的資金投入に国民の理解は得られると考えるか」との記者の質問に、「3月11日以前の融資については、お尋ねのような、国民の理解が得られるかと言えば到底得られないと思う」と発言した。

さらに「東電が(債権放棄の)協力を仰ぎ、金融機関が応じるかという問題だ。そうした努力の成果を踏まえて、今回決めたやり方を前に進めるのか、違ったことを取らざるを得ないのか判断する」と発言し、金融機関の一部債権放棄などがなければ賠償枠組みの見直しも必要との考えらしい。
続きを読む 人気ブログランキングへ

政府が東京電力に無理やり出させた福島原発事故の収束工程表(ロードマップ)の中身

福島原発の炉心溶融(メルトダウン)を今頃になって認めざるを得ない状況になり、原発事故の収束は先が見えなくなった。厳しい専門家の意見は当初からこの収束工程表には無理がありすぎるとの指摘や、原発の状況把握すら満足にできていないのにこの工程表に何の意味があるのかと疑問符をつけた専門家も少なくなかった。
工程表を出した直後にクリントン国務長官が来日しているので、米国からのプレッシャーで菅総理が形だけでも収束計画を出しておきたいという政治的な意味合いの方が強かった。
今後は計画の修正というより、ほとんど一から計画の練り直しに近い状況なのだが、とりあえず、楽観的な前提条件に基づいた工程表がどんなものだったか紹介しておきたい。

福島原発事故の収束工程表1
福島原発事故の収束工程表1
続きを読む 人気ブログランキングへ

韓国原発、今度は4号機でトラブル 運転を継続

韓国原発、今度は4号機でトラブル 運転を継続
韓国の原子力発電事業者「韓国水力原子力」は19日、南部・釜山市にある古里原発の4号機で同日、電源系統のトラブルが発生したと明らかにした。非常用のディーゼル発電機が稼働して電力を供給し、原発は運転を継続、安全に問題はないという。
同原発では12日に、1号機が電源系統の遮断器故障で運転を停止するトラブルが起きたばかり。
聯合ニュースによると、同原発は3号機と4号機が同じ系統の外部電源を使用。核燃料交換や施設点検のため今月4日から停止中の3号機の機器に問題が生じ、4号機への電力供給に影響を与えたとみられる。
約30年の設計寿命を延長している1号機については、老朽化による事故発生の可能性が高いとして、周辺住民らが裁判所に運転停止を求める仮処分申請を行うなど「廃炉」を求める声が強まっている。(共同)
遮断器の部品欠陥が原因か 韓国・釜山の原発停止
韓国政府傘下機関である韓国原子力安全技術院は4月18日、南部釜山市にある古里原発1号機が電源系統の遮断器故障で運転を停止した問題について、遮断器の部品の欠陥が原因だったと明らかにした。聯合ニュースが伝えた。
同ニュースによると、遮断器内の連結端子を固定するスプリング部分に問題があり、遮断器から発火。予備の遮断器が設置されていたが、うまく作動しなかった。最終的には非常用のディーゼル発電機が稼働したため、施設への電力供給には問題はなかった。
この遮断器は、安全装置に関連した電源系統とは別という。
1号機は30年の設計寿命を延長しており、市民団体などから老朽化による事故を懸念する声が出ている。(共同)
続きを読む 人気ブログランキングへ

日本のたばこ(マイルドセブンシリーズ)が全く手に入らない。韓国なら買えそうだが。

先週まではかろうじて手に入るお店もあったのだが、マイルドセブンライトが全く買えなくなった。どこも在庫ゼロ。
日本製の煙草を店頭でみることがなくなってしまった。

近所のタバコ屋のおやじにきいても週1回1カートンか2カートン入荷するかもと言っていた。しかもどの銘柄が入荷するかはわからないらしい。
もうお手上げだ。

顔なじみのコンビニに行って聞いても同じような返答がくる。
非喫煙者の方からみれば煙草がないくらいどうってことないと思われるのは当然のことだと思うが、ヘビースモーカーからすると煙草は空気と一緒。ないとダメなのである。ほかの銘柄をなんとか1箱だけ我慢して喫煙するが普段吸わない銘柄の煙草を2箱も3箱も続けて吸うのはかえって苦痛に感じる。続きを読む 人気ブログランキングへ

福島原発 米アイロボット社製ロボットで原子炉建屋を調査 無人ヘリの撮影画像

福島第1原子力発電所3号機の原子炉建屋内で、二重扉を開ける遠隔操作ロボット
福島原発を調査する米アイロボット社製のロボット

18日は原子炉格納容器の一部が破損していると思われる2号機を調べる予定。
 続きを読む 人気ブログランキングへ

福島第1原発の4号機の状況 原子炉建屋も浸水を確認。2号機優先で後回し。

4号機は3月15日に壁の一部が破損している。
後の調査でプールの重さを支える構造壁まで損傷を確認。
使用済み核燃料プールには核燃料棒1331体があり、コンクリート圧送車による注水によって約1400トンの水が入り、冷却を続けている。
16日の調査で、地下1階が浸水していることが判明。
使用済み燃料の一部が破損して放射性物質を含むプールの水が漏れるか、あふれた可能性がある。
続きを読む 人気ブログランキングへ

長野県(長野市安茂里)の4月15日(金)の空間放射線量の測定結果

長野県(長野市安茂里)の4月15日(金)の空間放射線量の測定結果
 
時間 測定値(μSv/h) 時間 測定値(μSv/h) 時間 測定値(μSv/h)
1時 0.044 9時 0.045 17時
2時 0.044 10時 0.045 18時
3時 0.044 11時 0.043 19時
4時 0.045 12時 0.043 20時
5時 0.045 13時 0.043 21時
6時 0.045 14時 0.043 22時
7時 0.045 15時 0.042 23時
8時 0.045 16時 24時
測定値の単位はμSv(マイクロシーベルト)で、1時間当たりの値を示しています。続きを読む 人気ブログランキングへ

たばこも品不足。喫煙者にもとばっちり。

日本たばこ産業(JT)は11日からたばこの出荷を再開している模様だが、品不足が続いている。
再開したものの「マイルドセブン」「セブンスター」など主要7銘柄の出荷量は少ないようだ。
続きを読む 人気ブログランキングへ

4月14日(木)の神奈川県の環境放射線(大気中)測定値

【単位:μSv/h(マイクロシーベルト毎時)〈nGy/h(ナノグレイ毎時)〉】
観測日時 川崎 (浮島局) 横須賀 (ハイランド局) 茅ヶ崎 (衛生研究所内)
4月14日 17時 0.0845 (84.5) 0.0732 (73.2) 0.057 (57)
4月14日 16時 0.0846 (84.6) 0.0730 (73.0) 0.057 (57)
4月14日 15時 0.0840 (84.0) 0.0729 (72.9) 0.056 (56)
4月14日 14時 0.0839 (83.9) 0.0727 (72.7) 0.056 (56)
4月14日 13時 0.0835 (83.5) 0.0729 (72.9) 0.056 (56)
4月14日 12時 0.0839 (83.9) 0.0732 (73.2) 0.057 (57)
4月14日 11時 0.0839 (83.9) 0.0735 (73.5) 0.057 (57)
4月14日 10時 0.0848 (84.8) 0.0734 (73.4) 0.057 (57)
4月14日 9時 0.0848 (84.8) 0.0737 (73.7) 0.057 (57)
4月14日 8時 0.0853 (85.3) 0.0734 (73.4) 0.057 (57)
4月14日 7時 0.0853 (85.3) 0.0741 (74.1) 0.058 (58)
4月14日 6時 0.0857 (85.7) 0.0738 (73.8) 0.058 (58)
4月14日 5時 0.0858 (85.8) 0.0738 (73.8) 0.058 (58)
4月14日 4時 0.0858 (85.8) 0.0742 (74.2) 0.058 (58)
4月14日 3時 0.0860 (86.0) 0.0738 (73.8) 0.058 (58)
4月14日 2時 0.0856 (85.6) 0.0736 (73.6) 0.058 (58)
4月14日 1時 0.0856 (85.6) 0.0734 (73.4) 0.058 (58)
続きを読む 人気ブログランキングへ

4月14日(木)の長野県の環境放射線(大気中)測定値

長野県(長野市安茂里)の4月14日(木)の空間放射線量の測定結果

時間 測定値(μSv/h) 時間  測定値(μSv/h) 時間  測定値(μSv/h)
1時 0.044  9時 0.045 17時 0.043
2時 0.044 10時 0.044 18時  
3時 0.044 11時 0.044 19時  
4時 0.044 12時 0.043 20時  
5時 0.044 13時 0.043 21時  
6時 0.044 14時 0.043 22時  
7時 0.045 15時 0.043 23時  
8時 0.045 16時 0.043 24時  

・ 測定値の単位はμSv(マイクロシーベルト)で、1時間当たりの値を示しています。
続きを読む 人気ブログランキングへ

4月13日(水)の神奈川県の環境放射線(大気中)測定値

4月13日神奈川県内モニタリングポストにおいて測定された時間別の放射線量推移について(平成23年4月13日1時から4月13日13時まで) 
※表内の数値は、1時間あたりの平均値です。
【単位:μSv/h(マイクロシーベルト毎時)〈nGy/h(ナノグレイ毎時)〉】 

時間 測定値(μSv/h) 時間  測定値(μSv/h) 時間  測定値(μSv/h)
1時 0.043  9時 0.045 17時  
2時 0.043 10時 0.044 18時  
3時 0.044 11時 0.044 19時  
4時 0.044 12時 0.043 20時  
5時 0.044 13時 0.043 21時  
6時 0.044 14時   22時  
7時 0.044 15時   23時  
8時 0.044 16時   24時  
続きを読む 人気ブログランキングへ

4月13日(水)の長野県の環境放射線(大気中)測定値

空間放射線量(長野市安茂里)4月13日(水) 時間 17時 20時 21時 22時 24時
時間 測定値(μSv/h) 時間 測定値(μSv/h) 測定値(μSv/h)
1時 0.043 9時 0.045  
2時 0.043 10時 0.044 18時  
3時 0.044 11時 0.044 19時  
4時 0.044 12時 0.043  
5時 0.044 13時 0.043  
6時 0.044 14時    
7時 0.044 15時   23時  
8時 0.044 16時    
・ 測定値の単位はμSv(マイクロシーベルト)で、1時間当たりの値を示しています。
・ 18時から翌日の8時までの測定値は、9時の測定値と合わせて一括公表します。続きを読む 人気ブログランキングへ

福島原発、またまた沸騰寸前の4号機プールの温度。再び水温上昇

福島原発の4号機が頭の痛いことになってきた。
上空の無人ヘリからの観測結果でプールの温度が90度を超えてきたことが判明。爆発前は84度だったというから、その時よりも高い状態だ。さらに付近の放射線量も84ミリシーベルト/時と高いことがわかった。 

現在は蒸発や漏れで水位が下がった分を補充しているに過ぎないので、十分な冷却はできない。温度が上がっているということは、徐々に核分裂が活発になっているということになるので、放射性物質がたくさん吐き出されるから周囲の放射線も高くなってしまう。 大量に注水すれば高濃度の放射能汚染水が漏れ出てしまい、トレンチとかピットが溢れてしまう。

1号機を優先して対処している間に今度は4号機がやばくなってきたというわけだ。この状況では頭を抱えてしまう。お手上げなので万歳していっそのこと米国にすべてを任せたらという話もある。
しかし誰がやっても難しい状況であることは理解できる。だから危機的状況と言える。一時的な小康状態と考えたほうがいい。

さらに気になるのは・・・
続きを読む 人気ブログランキングへ

IRSNが予測した福島原発の放射能汚染シュミレーション

3月12日から3月22日までの放射能拡散シュミレーションです。汚染レベルが色別に表示されています。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月12日発表 福島原発の放射能拡散予想図 (4月14日 4月15日)

ドイツ気象庁 4月12日発表 福島原発の放射能拡散予想図
(4月14日放射能拡散予報図)
月14日放射能拡散予想図
 
続きを読む 人気ブログランキングへ

4号機の南側放水口付近サンプリング建屋で今朝6時過ぎに火災

福島第1原発の4号機の南側放水口付近のサンプリング建屋で今朝6時過ぎに火災が発生した。
消防隊によって沈下された。
この建屋は海水のサンプリングをするための施設だが、バッテリーから発火したとの目撃情報がある。
4号機の南側放水口付近のサンプリング建屋
続きを読む 人気ブログランキングへ

【狂気の沙汰】幼稚園児でも20ミリシーベルトの被爆OK? --文部科学省方針 --

校庭活動に放射線基準…文科省、福島県に提示へ
【読売新聞 4月10日(日)】
文部科学省は、校庭など、幼稚園や学校の屋外で子供が活動する際の放射線量の基準を近く福島県に示す方針を固めた。
同県内では、一部の学校で比較的高い濃度の放射線量や放射性物質が検出されており、体育など屋外活動の実施可否について早期に基準を示す必要があると判断した。
同省などによると、基準は、児童生徒の年間被曝(ひばく)許容量を20ミリシーベルト(2万マイクロシーベルト/年)として、一般的な校庭の使用時間などを勘案して算定する方針。原子力安全委員会の助言を得た上で、大気中の線量基準などを同県に示す。基準を超えた場合、校庭を使用禁止にし、授業を屋内だけに限るなどの措置をとる案も出ている。
--------
注釈: 2万マイクロシーベルトは20ミリシーベルト
-------- 

まず、マスコミに対しておかしいと思うのは、このニュースを大々的に伝えていないのはなぜか?
ネットで報道したのは読売オンラインだけだと思う。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00912.htm
また主要メディア、新聞、テレビなどでもほとんど報道されていないはずだ。 
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月11日発表 福島原発の放射能拡散予想図 (4月12日 4月13日)

ドイツ気象庁 4月11日発表 福島原発の放射能拡散予想図
(4月12日予想図)

_0412
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月11日 4月12日の放射能拡散予測

4月11日(月)ドイツ気象庁発表の拡散予測
4月11日(月)ドイツ気象庁発表の拡散予測

続きを読む 人気ブログランキングへ
記事検索
車修理の工場検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ