福島原発の真実 | プルトニウムの毒性 | 東日本大震災と福島第一原発事故

福島原発の真実とは何か?福島第1原発の放射能が襲う日本の危機。東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)が引き起こしたプルトニウムに汚染された福島第一原子力発電所と計画停電の日本経済への影響や原発の最新情報。プルトニウムの毒性や半減期、高速増殖炉などについても解説。

拡散

日本気象庁 福島原発 放射能汚染予想図 5月17日~5月19日 - Youtube -

日本気象庁による仮定の条件に基づいて計算した放射性物質の拡散予測図です。
5月17日 5月18日 5月19日 5月16日~5月19日トータルの4枚画像
関連動画 ドイツ気象庁の放射能拡散予想 5月17日~5月19日続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 福島原発 放射能拡散予想 5月13日~5月14日 - Youtube -

ドイツ気象庁の計算による福島第一原発の放射能拡散の希釈イメージです。
ドイツ気象庁の放射能汚染予想図 5月13日~5月14日
 
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 福島原発放射能拡散予想 5月12日~5月13日 - Youtube -

ドイツ気象庁の計算による放射能拡散の希釈イメージです。
5月11日からの拡散予測図

続きを読む 人気ブログランキングへ

福島原発事故、放射性物質・魚介類の広域的モニタリング実施へ

福島原発事故で放射性物質の海洋への影響を調べるため、東日本沖で魚介類の広域的なモニタリング調査を定期的に行う。
魚介類への放射性物質の蓄積が懸念されるため、宮城、福島県沖では漁業者に自粛を指示している。
調査は神奈川県から北海道沖の太平洋岸を対象に、スズキ、カレイ、カツオ、サバなどの検査を週1回行う。
操業している漁場は水揚げ港や市場で魚を採取、操業自粛地域では漁協の操業船が魚を採取して検査する。

文部科学省と東京電力も、海水モニタリングを48カ所)から105カ所へ広域化する。
福島第1原発からの最大約300キロに海水のモニタリングエリアを拡大する予定だ。

海底土壌の汚染も懸念されるが、福島第1原発から約15~20キロ離れた海底2地点の土からは放射性物質が既に検出されている。
福島県南相馬市沖3キロの海底(深さ20~30メートル)の土を採取した検査の放射性物質の濃度は下記の通り。

■ ヨウ素131が190ベクレル/kg、
■ セシウム134が1,300ベクレル
■ セシウム137が1,400ベクレル

通常時の100~1000倍以上のレベルということらしい。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁と日本気象庁 5月5日~5月7日の福島原発放射能拡散予測 - Youtube -

5月6日から5月7日にかけては日本全土に拡散する予想です。
北海道から九州まですっぽり覆われるイメージです。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 5月3日~5月4日の福島原発放射能拡散予測 - Youtube -

福島原発が放出する放射性物質のドイツ気象庁による5月3日~5月4日にかけての放射能拡散予測図です。
強風で東へ流される傾向が続きます。


続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月30日 5月1日の福島原発放射能拡散予測 - Youtube - ( 4月29日発表 )

ドイツ気象庁の予測図による 4月30日 5月1日 の福島原発の放射能拡散予想
色の分布は相対的な放射線量を表しています。
UTC(ユニバーサルタイム)時間に9時間プラスした時間が日本時間です。




続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月29日までの福島原発放射能拡散予測 - Youtube - ( 4月26日発表 )

ドイツ気象庁の予測図による 4月27日 4月28日 4月29日 の福島原発の放射能拡散予想
色の分布は相対的な放射線量を表しています。
UTC(ユニバーサルタイム)時間に9時間プラスした時間が日本時間です。

ドイツ気象庁の予測図によると、4月27日から4月28日にかけて東北地方の太平洋側に拡散するおそれがありそうです。
天気予報では27日の東北地方は雨です。28日は雨のち晴れです。
北海道の一部に拡散しても相対的な濃度は低いでしょう。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月27日の福島原発放射能拡散予測 - Youtube - ( 天気予報付 )

ドイツ気象庁の予測図による 4月27日 4月28日 4月29日 の福島原発の放射能拡散予想です。
天気予報付です。4月27日、28日の東北地方は雨予想です。


色の分布は相対的な放射線量を表しています。
UTC(ユニバーサルタイム)時間に9時間プラスした時間が日本時間です。続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月27日 福島原発放射性物質拡散予測 (4月26日発表)

ドイツ気象庁4月27日 福島原発放射性物質拡散予測 (4月26日発表)
日本時刻はユニバーサルタイムに9時間プラスしてください。

日本時間4月27日午前3時の予測図では福島減お圧の北側の地域、宮城県などには多く拡散する可能性があります。
日本時間4月27日午前3時の放射能予測図
 
日本時間4月27日午前9時の予測図でも、風向きはほとんど変らないようです。
日本時間4月27日午前9時の放射能予測図
 
北東に流されて、ほとんどは太平洋上に拡散しますが、東北地方の太平洋側、北海道の一部に影響の出る恐れがあります。
27日の続きの予測図↓

続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月26日の福島原発放射能拡散予測 - Youtube - ( 4月25日発表 )

ドイツ気象庁の予測図による 4月25日 4月26日 4月27日 の福島原発の放射能拡散予想



放射能汚染物質が福島第1原子力発電所から放出された場合に、気象条件でどのように拡散していくかを相対的な濃淡で表しています。
色の分布は相対的な放射線量を表し、絶対的な放射線量ではありません。
UTC(ユニバーサルタイム)時間に9時間プラスした時間が日本時間です。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月26日 福島原発放射性物質拡散予測 (4月25日発表)

福島原発の4月26日の放射性物質拡散予測図です。(4月25日発表)
日本時刻はユニバーサルタイムに9時間プラスしてください。

日本時間4月26日午前3時の予測図
日本時間4月26日午前3時の放射能拡散予測
 
日本時間4月26日午前9時の予測
日本時間4月26日午前9時の予測図
 
概ね北東に流されて、東北地方の太平洋側、北海道の一部に拡散する可能性が高いと思われます。
26日の続きの予測図↓
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月25日 福島原発放射性物質拡散予測 (4月24日発表)

日本時間4月25日午前9時の福島原発の放射能拡散予測図です。
(ドイツ気象庁4月24日発表)
日本時間4月25日午前9時の予測図
風向きは北東でほとんど太平洋に流されます。

25日の続きの予測図↓ 
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月24日発表 放射性物質拡散予測 - Youtube -

ドイツ気象庁の拡散予測図です。


放射能汚染物質が福島第1原子力発電所から放出された場合に、気象条件でどのように拡散していくかを相対的な濃淡で表しています。
色の分布は相対的な放射線量を表し、絶対的な放射線量ではありません。
UTC(ユニバーサルタイム)時間に9時間プラスした時間が日本時間です。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月25日 福島原発放射性物質拡散予測 (4月23日発表)

福島原発の4月25日の放射性物質拡散予測図です。(4月23日発表)
日本時刻はユニバーサルタイムに9時間プラスしてください。

日本時間4月25日午前9時の予測図
ドイツ気象庁4月25日UTC00:00予測図
 関東北部は仙台と同じかそれよりも相対的な拡散濃度が高い予測です。
25日の続きの予測図↓
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月24日 福島原発放射性物質拡散予測 (4月23日発表)

福島原発の4月24日の放射性物質拡散予測図です。(4月23日発表)
日本時刻はユニバーサルタイムに9時間プラスしてください。

日本時間4月24日午前9時の予測図
ドイツ気象庁4月24日UTC00:00予測図
ご覧のように関東より西は大丈夫のようです。
原発付近は太平洋側の風向きですので付近においても直撃はなさそうです。
24日の6時以降の画像は続きをどうぞ。  
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月23日発表 放射性物質拡散予測 - Youtube -

ドイツ気象庁の発表 福島原発の4月23日から25日にかけての放射性物質拡散予測図です。この分布は4月22日を起点とした拡散予報です。色の分布は相対的な放射線量を表し、絶対的な放射線量ではありません。
UTC(ユニバーサルタイム)時間に9時間プラスした時間が日本時間です。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月20日発表 放射性物質拡散予測 4月22日予測図

4月22日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測図です。(4月20日発表)
201104221200
 4月22日は北北西に流されそうです。
生活している地域がどのくらいのリスクがあるかはその時の風向きと降雨などの気象条件、大気中の空間放射線量などの要素を考慮しなければなりません。
空間放射線量は文部科学省のホームページで確認できます。空間放射線量が高めの傾向があるときに、降雨が重なった場合は予測図の濃淡の濃い地域において注意が必要かもしれません。
上記の予測図で濃淡の濃い傾向がある地域は放射線被ばく量の積算値も高くなることが考えられます。日常生活の中で少しでも被ばく量が少ないことに越したことはありません。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月20日 4月21日 4月22日 の福島原発の放射能拡散予測 - Youtube -

ドイツ気象庁の拡散予測図です。
4月21日は東京方面にも濃度のやや濃い大気が流れそうです。
4月22日は東北地方を中心に拡散しそうです。降雨と重なる場合は大気中の放射線量に注意してください。。
http://www.youtube.com/watch?v=rA3tW9YylBY 放射能汚染物質が福島第1原子力発電所から放出された場合に、気象条件でどのように拡散していくかを相対的な濃淡で表しています。続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月19日発表 放射性物質拡散予測 4月21日予測図

4月21日 日本時間21時 の福島原発の放射能拡散予測図です。(4月19日発表)
放射能拡散予測 4月21日予測図
福島原発から日本の太平洋海岸沿いに大気が流れそうです。
首都圏直撃で、東京都内、横浜市内など都心部に相対的濃度の濃い地域があります。続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月18日発表 放射性物質拡散予測 4月19日 4月20日予測図

4月19日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測図です。(4月18日発表)
4月19日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測図です。
日本海に抜けて、山陰、中国地方、四国、九州の一部に飛散の可能性。続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月18日 4月19日 4月20日 の福島原発の放射能拡散予測 -Youtube -

ドイツ気象庁の拡散予測図です。
放射能汚染物質が福島第1原子力発電所から放出された場合に、気象条件でどのように拡散していくかを相対的な濃淡で表しています。
http://www.youtube.com/watch?v=K6lFYl0Lj9U 続きを読む 人気ブログランキングへ
記事検索
車修理の工場検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ