福島原発の真実 | プルトニウムの毒性 | 東日本大震災と福島第一原発事故

福島原発の真実とは何か?福島第1原発の放射能が襲う日本の危機。東日本大震災(東北地方太平洋沖大地震)が引き起こしたプルトニウムに汚染された福島第一原子力発電所と計画停電の日本経済への影響や原発の最新情報。プルトニウムの毒性や半減期、高速増殖炉などについても解説。

気象庁

日本気象庁 福島原発 放射能汚染予想図 5月17日~5月19日 - Youtube -

日本気象庁による仮定の条件に基づいて計算した放射性物質の拡散予測図です。
5月17日 5月18日 5月19日 5月16日~5月19日トータルの4枚画像
関連動画 ドイツ気象庁の放射能拡散予想 5月17日~5月19日続きを読む 人気ブログランキングへ

5月9日 ドイツ気象庁ととノルウェイ気象庁で福島原発放射能拡散予測図の比較をしてみた。(5/9 9:00AM)

ドイツ気象庁 日本時間5月9日午前9時の拡散予測図
ドイツ気象庁 日本時間5月9日午前9時の予測図

ノルウェイ気象研究所 日本時間5月9日午前9時の予測図
ノルウェイ気象研究所 日本時間5月9日午前9時の予測図

拡散予測図の比較をしてみていかがでしょうか?違いはあまりないようですね。
続きを読む 人気ブログランキングへ

5月8日~5月9日 ノルウェイ気象庁の福島原発放射能拡散予測図(5/6~の希釈イメージ)

ノルウェイ気象庁 5月7日午後12時拡散予測図
ノルウェイ気象庁 5月8日午後12時拡散予測図
5月7日は日本列島北から南まで拡散ですね・・・。福島原発からは毎日157万ベクレル(原子力安全委員会の試算)以上の放射性物質が漏れているとのことです。
放射性ヨウ素131は揮発性が高く、気流に乗って遠くまで拡散しやすい性質があります。
続きを読む 人気ブログランキングへ

緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の計算結果

緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の計算結果について

福島原発の事故直後、スピーディ(SPEEDI)が放射能拡散の予測をした計算結果が公表された。
現在、経済産業省原子力安全・保安院は地震のあった11日の夜から15日にかけて42件の計算結果が公表されている。

予測結果を今になって公表しても何の役に立つのか?と言いたいが、永遠に公表しないよりはまだいい。


スピーディ(SPEEDI)関連の計算結果の資料はNSC(原子力安全委員会)の下記のページから入るといろいろな資料が入手できる。
将来の予測については公開されていない。
続きを読む 人気ブログランキングへ

福島原発の真実を知られるのがそんなに不都合なのか? 放射性物質の拡散予測の公表

予測公表自粛に反発 気象学会理事長の声明

 福島第1原発から放出された放射性物質の拡散予測の公表を控えるよう、日本気象学会理事長の新野宏・東大教授が学会員向けに要請したところ、学会内で反発が広がっている。

 理事長は3月18日、学会ホームページで学会関係者が不確実性のある情報を出すことは「いたずらに混乱させることになりかねない」と指摘。「防災対策の基本は信頼できる単一の情報に基づいて行動すること」とし、放射性物質の拡散予測結果などの公表を控えるよう求めた。

 これに対し、気象学会員の山形俊男・東大教授は「危機的状況だからこそ予測を発表して政府を動かす必要がある。科学者としての各人の役割があるはずだ」と主張。「学会は官僚主義的になってしまっている」と指摘した。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月18日発表 放射性物質拡散予測 4月19日 4月20日予測図

4月19日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測図です。(4月18日発表)
4月19日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測図です。
日本海に抜けて、山陰、中国地方、四国、九州の一部に飛散の可能性。続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4/15発表 拡散予測 4月16日 4月17日 4月18日-Youtube -

ドイツ気象庁4月15日発表 拡散予測  -Youtube -
4月16日から4月18日にかけての福島原発の放射能拡散予測です。
 
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月15日発表 放射性物質拡散予測 4月18日12時予測図

4月18日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測図です。
福島原発の放射能拡散予測図
 
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4月15日発表 放射性物質拡散予測 4月17日12時予測図

4月17日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測図です。
4月17日 ドイツ時間 12:00 の福島原発の放射能拡散予測です。 
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4/14発表 拡散予測 4月15日 4月16日 4月17日-Youtube -

4月15日から4月17日にかけての福島原発の放射能拡散予測です。
http://www.youtube.com/watch?v=i2SRbfkWtpo&feature=channel_video_title
 続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月15日発表 福島原発の放射能拡散予測 (4月16日 4月17日)

ドイツ気象庁による4月16日、4月17日までの福島原発の放射能拡散予測です。
ドイツ気象庁による4月16日の福島原発の放射能拡散予測です。
4月16日は 北向きの風に流されるでしょう。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁 4月13日発表 福島原発の放射能拡散予測 (4月15日 4月16日)

ドイツ気象庁による4月15日、4月16日までの福島原発の放射能拡散予測です。
201104150000
ドイツ気象庁による、4月16日の福島原発の放射能拡散予測
  

4月14日~15日は太平洋に拡散しますが4月16日は北向きに流され東北地方、北海道に拡散のおそれがあります。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4/13発表 拡散予測 4月15日 4月16日 -Youtube -

4月14日から4月16日にかけての福島原発の放射能拡散予測です。

続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁4/12発表 拡散予測 4月14日 4月15日 -Youtube -

ドイツ気象庁の4月14日、4月15日の福島原発の放射性物質拡散予測です。
4月14日は北北東に流れ、強い風で太平洋一帯に拡散しそうです。
4月15日は東北地方、北海道の一部に拡散するおそれがありそうです。  続きを読む 人気ブログランキングへ

4月11日から4月12日にかけて頻発する余震活動。

昨日(11日)の夕方から福島県を中心に強い余震が何度かあった。
東北電力によると11日夕方の余震で新たに発生した停電は、福島県内の20万余りと推計している。
12日も比較的強い地震が何度も観測されている。
続きを読む 人気ブログランキングへ

ドイツ気象庁発表 明日の放射能拡散予想 4月10日(日)は首都圏直撃 Youtube

4月10日(日)は首都圏直撃になりそうだ。
東京、神奈川、静岡、愛知まで比較的濃い濃度で飛散していく可能性。 
  続きを読む 人気ブログランキングへ

福島原発 4月10日の拡散予想は関東直撃、東海地方に拡散 ドイツ気象庁

ドイツの気象庁のホームページで、福島第1原子力発電所の放射性物質拡散予報が公表されているが、4月10日の拡散予想図をご覧いただくとわかるが、首都圏から東海地方に渡り、拡散していくと予想が出ている。
4月10日の拡散予想図
続きを読む 人気ブログランキングへ

電気予報 【新番組登場か】 家庭に節電意識徹底。放射線予報も検討を。

電気予報がテレビやラジオで流れることになるそうだ。明日の停電確率も発表してもらいたい。

現在Yahoo Japan!のトップページに東京電力の電力メータが表示されているが、これを見ると全体の状況がいつでも把握できてなかなか良い。
どの程度リアルタイムなのかが不明だが具体的な数値を見ると安心感がある。明日の使用状況の予想グラフなんかもYahooに登場することになるのか。

電気予報に関して問題なのは集団心理が影響するので、明日の電力には余裕がありますと予報が出ると、節電意識の気が緩んでみんながエアコンの温度を下げてあっという間に電力需要が供給を上回る危険があることだ。

でも、いろんな知恵が出てきて面白い。大気中や水道水の放射線値予報や拡散予報も是非お願いしたい。続きを読む 人気ブログランキングへ

日本で公表されない気象庁の放射性物質拡散予測。隠蔽体質は政府も東電も同じ。

気象庁が福島原発から出た放射性物質の拡散予測を連日行っているにもかかわらず、政府が公開していないことが4日、明らかになった。
ドイツやノルウェーなど欧州の一部の国の気象機関は日本の気象庁などの観測データに基づいて独自に予測し、放射性物質が拡散する様子を連日、天気予報サイトで公開している。日本政府が公開しないことについて内外から批判が上がっている。

続きを読む 人気ブログランキングへ
記事検索
車修理の工場検索
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ